お知らせNEWS

真打ち登場赤羽店グランドオープン!!7/9(木)・7/10(金)10:00~※両日共にお買上げ頂いたお客様より、先着100名様に大好評オリジナルパンナイフをプレゼント!!

2020年7月3日

記念すべき真打ち登場5号店が、老若男女に愛される街、「赤羽」はスズラン通りに登場!今回は『高級食パン×アート』がコンセプトに特別企画もご用意し皆様のご来店をお待ちしております。

 

<店舗情報>
店名:真打ち登場 赤羽店
住所:〒115-0045
東京都北区赤羽2-9-1
JR赤羽駅東口 徒歩5分
電話番号:03-5939-9137
営業時間:10:00~20:00
オープン日:7月9日
特典:7月9日、7月10日グランドオープン記念、両日先着100名様にパンナイフプレゼント

 

写真家 名越啓介氏の作品を展示!!

名越啓介氏プロフィール

1977年奈良県出身。大阪芸術大学卒。19歳で単身渡米しスクワッターと共同生活をしながら撮影。その後アジア各国を巡り2006年に写真集「EXCUSE ME」を発表。雑誌やカタログ等で活躍する一方で、その後も写真集「SMOKEY MOUNTAIN」、「CHICANO」、「BLUE FIRE」初めて国内を題材にした「Familia 保美団地」では「写真の会」賞受賞。2019年8月「バガボンド インド・クンブメーラ 聖者の疾走」をリリース。

2015年にはTBS系列 「クレイジージャーニー」にも出演

世界中のいわゆる”危険地帯”と呼ばれる場所で、その土地のコミュニティーと根城を共にしながら、「魂を揺さぶる瞬間」を撮り続ける姿は、数々の写真集を通して、多くの人々を魅了し続けて止まず、TV番組「クレイジージャーニー(TBS系列)」への出演した際には、タレント・松本人志氏より「今までで一番クレイジー」とまで言わしめたほどクレイジー、なのにどこか穏やかで、悲しいのに面白くて、汚いのに美しくて。相反する情景達が唯一無二の世界観を紡ぎ出し、食パンという不可欠の存在を通して、何かを訴えかけてくるような、これまた唯一無二のお店が赤羽に出来上がりました。皆様お馴染みのベーカリープロデューサー・岸本拓也氏が手掛ける真打ち登場も、ベーカリーとしては、店名・デザイン・味・食感・風味の全てにおいて、ある種クレイジーなのかもしれません。一度食べて頂きたい。皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

※ご来店の際は、お客様がご安心して商品をお買い求め頂ける様、スタッフ一同徹底しております。

 

 

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVEアーカイブ